バイオニュース

LabBase X

産学連携マッチングサービス「LabBase X」がAI活用で機能強化

株式会社POLは、2020年6月30日より、産学連携の共同研究マッチングサービス「LabBase X(ラボベース クロス)」と、株式会社ジー・サーチが提供する企業および大学・研究機関を対象とした産学官連携の研究パートナー探索サービス「JDream Expert Finder(ジェイドリーム エキスパート ファインダー)」との提携を発表しました。

LabBases XとJDream Expert Finderが提携

LabBases Xは、産学連携を加速させるナレッジ・プラットフォームです。

LabBases Xは、産学連携を加速させるナレッジ・プラットフォームです。日本国内の約1万5000件の研究者を網羅し、研究者の保有シーズや共同研究ニーズなどの独自情報を含んだ研究データベースに加え、博士課程在籍・修了者ネットワークによる技術・研究者リサーチやスポットコンサルティング等の機能を兼ね備えています。

JDream Expert Finderは、日本最大級の科学技術文献情報提供サービスです。

JDream Expert Finderは、日本最大級の科学技術文献情報提供サービスです。「JDreamIII(ジェイドリーム スリー)」の膨大な論文情報を基に、研究者の専門性、研究推進力、共同研究実績等を解析し、利用者の課題解決に最適な研究パートナー探索を実現するサービスです。

 今回のサービス連携により、JDream Expert Finderによる研究者の探索からLabBase Xを通じた候補研究者との仲介依頼・マッチングまでをワンストップで提供することが可能となります。

マッチングまでの一気通貫した研究パートナー探索支援が求められる背景

多くの日本企業では、既存事業におけるイノベーションや新規事業創造を目的とした大学との共同研究ニーズや、ポスドク採用ニーズなど、研究室および研究者を探索する必要性が高まっています。

しかし、これまでの研究者の情報収集は、学会での出会いや人づての紹介など、「探索に時間と工数がかかる」「網羅性に欠ける」「自社のニーズに合致した研究なのか判断できない」など多くの課題がありました。

一方、企業との共同研究や対話の機会を希望する大学研究者は大勢いますが、一部の著名な研究者に案件が集中し、多くの意欲ある研究者は機会に恵まれないなど、産学連携は企業にとっても研究室にとっても越えるべき課題が多いという実情があります。

このような背景のもと、2020年6月30日より、「LabBase X」と「JDream Expert Finder」との提携が開始されます。

無料特別オンラインセミナー

研究者探索サービス「JDream Expert Finder」機能強化セミナー - LabBase X連携によるエキスパートとのリアルネットワーク拡充

 本提携の開始に合わせ、特別オンラインセミナー『研究者探索サービス「JDream Expert Finder」機能強化セミナー - LabBase X連携によるエキスパートとのリアルネットワーク拡充』を2020年7月9日(木)および7月15日(水)に開催されます。

セミナー内容

本セミナーでは、サービス連携により実現する、研究者探索から共同研究の締結までのフローをご紹介します。研究開発を行なう企業や大学・研究機関、助成財団やベンチャーキャピタルなど、研究者探しや、実績、人脈の調査をしたい方、ぜひご参加ください。

講演テーマ:JDream Expert Finder概要と強化点紹介

JDream Expert Finderは、科学技術・医学文献データベース「JDreamⅢ」に収録する論文・学会発表のビッグデータ解析によって構築した研究者データベースです。

求める研究者のキーワードを入力するだけで、最適な研究者候補を自分で見つけることができます。今回は、研究者探索サービス「JDream Expert Finder」概要に加えて、2020年2月、2020年6月の強化点を中心にご紹介します。

機能強化点紹介
・検索キーワード/機関名検索の拡充
・共著情報の拡充
・LabBaseXサービス連携

講演テーマ:産学連携マッチングサービスLabBase Xの概要と事例

『LabBase X』は、1万5000件の研究者情報や技術シーズのデータベース、および400名の博士人材による技術探索により、企業と研究者をマッチングするサービスです。

自分の研究のPR機会や研究資金に恵まれなかった研究者と、研究者の探索に苦労していた企業が、共同研究のパートナーとして出会うことができます。具体的なサービスについてと、お客様のご活用事例を紹介させて頂きます。

開催概要

セミナー名
研究者探索サービス「JDream Expert Finder」機能強化セミナー ~LabBaseX連携によるエキスパートとのリアルネットワーク拡充~

開催日時
2020年7月9日 (木)    14:00~15:20
2020年7月15日 (水)  14:00~15:20

会場
オンライン(Zoom)開催 Zoom受講の流れ

定員
各回 100名

参加費
無料
どなたでもご参加いただけます。

プログラム

講演JDream Expert Finder概要と強化点紹介株式会社ジーサーチ
講演産学連携マッチングサービスLabBase Xの概要と事例株式会社POL
QAセミナー中に、QAツールからご質問を受け付けます。ご質問の数・時間によっては、セミナー中に全てのご質問への回答が出来ない可能性がございます。ご了承ください

主催
株式会社ジー・サーチ
国内外で発行された3,800万件を超える学術文献・会議録を収録した収録した日本最大級の科学技術文献情報サービスJDreamⅢの提供をはじめJDreamⅢのビッグデータから構築した100万人の研究者ナレッジベースJDream Expert Finderを提供。産学官連携で進めるAI/ビッグデータ解析プロジェクトにも参画中。

株式会社POL
理系院生の3人に1人が使う理系特化スカウト型就活サービスLabBaseと、大学の研究/技術を企業と繋げる技術探索&マッチングサービスLabBase Xを運営。

LabBase Xとは

LabBase X

『LabBase X』は、国内約1万5000件の研究者情報や技術シーズのデータベース、および400名の専門アナリストによる技術探索・分析と、企業と研究者をマッチングするサービスです。

新規事業や研究開発に悩む企業と、共同研究先を探している研究者様に、最適な出会いをお届けいたします。
LabBase Xサービスページ:https://material.labbase.jp/x/business/main/

JDream Expert Finderとは

JDream Expert Finder

「JDream Expert Finder」は、「JDreamⅢ」の膨大な論文情報から、研究者の専門性、研究推進力、共同研究実績等を解析し、利用者の課題解決に最適な研究パートナーの探索を実現するサービスとなります。また、産学官連携プロジェクト「ライフ インテリジェンス コンソーシアム(LINC)」とジー・サーチの共同研究の成果である、「将来パートナーとして期待される研究者の探索」機能を搭載します。    

JDream Expert Finderサービスページ:https://jdream3.com/service/expert-finder/

関連記事

  1. ベンチャー就職

    論文探索AIシステム「Amanogawa(あまのがわ)」

  2. 細胞外小胞による神経膠腫の進展機構を解明

    細胞外小胞による神経膠腫の進展機構を解明 |金沢大学

  3. がんの尿検査技術でCraifがイノベーション・プライズを受賞

  4. 採択課題一覧:橋渡し研究戦略的推進プログラム(2次公募)令和2年度

  5. 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)検査法の運用についてのガイド…

  6. Craif(旧Icaria)

    【AMED採択】Craif(旧Icaria)社×名古屋大学×北斗|尿検…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP