Cipher(サイファー):研究開発に特化した業務委託マッチングプラットフォーム

アカデミアの再興を目指し事業を展開する株式会社Srustは、 研究開発に特化した業務委託マッチングプラットフォーム「Cipher(サイファー)」の試験運用開始しました。

情報のミスマッチによる雇用機会の損失を防ぎ、研究者に新たな働き方の創出が期待されます。また、新規事業やイノベーションシーズを模索する民間企業と研究機関をマッチングの場としても活用されます。

現在、民間企業のニーズをより幅広く把握し、サービスを提供することを目的として、ニーズのある企業が募集されています。

サービス開発の背景:Cipher(サイファー)

株式会社Srust

近年、日本の科学技術領域においては、担い手となる博士課程進学者や研究者の減少に伴い、論文数のシェアや特許出願件数が減少するなど、日本の学術研究の将来が大きく危ぶまれています。

そのような中、日本の研究者の待遇面は諸外国と比較すると低い水準に留まる一方で、大学の研究室における研究者の採用手法は、①研究室ホームページ、②学会等のアナウンス、③知人の紹介等、属人的で機会損失も多い手法が主に採用されています。

また、アカデミアにおいては、「どこで、だれが、どのような研究を行っているのか分かりにくい」という問題がある一方で、企業側においては、「社内に課題はあるものの、アカデミア或いは研究開発型ベンチャーと協業を図るためにアイデアを具現化できていない」という問題があります。

株式会社Srustは、研究者人材の活用及び民間企業と研究開発機関の協業には改善の余地が多く残されていると考え、アカデミア人材に「業務委託」という新たな雇用形態を創出するマッチングプラットフォーム「Cipher」の試験運用を開始しました。

Cipher(サイファー)について

Cipherは、民間企業のニーズに合わせたアカデミア人材、研究機関のマッチングサービスです。

Cipherについて以下のようなニーズに対応しています。

  • 必要な期間・タイミングに限って、他分野のプロフェッショナルな研究者からスキルの提供やアドバイスが欲しい
  • 新規事業の創出あるいはシーズの探索を目的とし、専門領域に特化した研究者・研究機関に繋がりたいが、効率的なアプローチの手段が見つからない
  • 研究開発型ベンチャーとして、迅速かつ効率的な事業拡大を目指し、他の事業会社と連携したいが、Right Personが見つからない

サービス利用のメリット:

  • 研究開発領域における優秀な即戦力人材に簡易的にアプローチできる
  • 新規事業、オープンイノベーション創出の契機になる
  • 企業研究職の人にとって新たな副業機会を見つけることができる

​お問い合わせ先

Email:info@srust.co.jp

株式会社Srustについて

「なぜ、アカデミアへの人材流入が減少しているのか」
「なぜ、スキル的には評価されるべき人財の経済環境が改善されないのか」
「なぜ、アカデミアの不都合な現状が看過されているのか」

多くの「なぜ」が見過ごされてきた結果、日本のアカデミアは着実に衰退しています。Srustは、アカデミアの再興とともに、「日本の科学者を世界一豊かに」することを目指して様々な事業を展開いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)